シャンパンの代名詞であるモエブランド

シャンパンと聞いてまずはじめに思い浮かべるのは、モエ・エ・シャンドンではないでしょうか。
シャンパンの代名詞としての地位を築きあげ世界中のセレブに愛され続けるフランス シャンパーニュ地方のシャンパンメゾンです。
しかしながらその反面、あまりにも有名になりすぎた為にコモディティ化し、生産者の意図とは違う形での消費のされ方が目立ちます。
本当のシャンパン好きには飲まれなくなってきていることもまた事実です。

オリジナルラベルのシャンパンボトルを作成するサービスというは他にもたくさんありますが、そのほとんどがやはり名前の通ったモエ・エ・シャンドンを利用したものではないでしょうか?

スナップシャンパンはせっかく老舗酒販店が運営しているということもありますので、普通のオリジナルシャンパンサービスよりも一歩踏み込んだ価値を提供させて頂きたいと思っております。

ローランペリエについて

シャンパンを普段飲まれない方にはまだまだ馴染みのない名前だと思います。
ローラン・ペリエ社は、1812年に創業し、前会長のベルナールド・ドゥ・ロナンクール氏が一代で家族経営におけるシャンパーニュ第1位の規模までにしたシャンパーニュメゾン。オーナー経営のもと、独創的なラインナップを持つメゾンです。
ローラン・ペリエ社は英国王室と親交が深く1998年に「プリンス・オブ・ウェールズ」(イギリスの皇太子) の認証を受け、2011年4月29日、ウェストミンスター寺院で行われたウィリアム王子とキャサリン・ミドルトンさんの結婚式の夜、バッキンガム宮殿にてチャールズ皇太子主催の晩餐会で、チャールズ皇太子御用達のアペリティフとして「ローラン・ペリエブリュット L・P マグナム」、デザート時には「ローラン・ペリエロゼ マグナム」が招待客に振る舞われています。
ローラン・ペリエ社のスタイルは、「フレッシュ」「エレガント」「バランスのよい味わい」。
ロバート・パーカー『ワインバイヤーズガイド』で最高得点である5つ星を獲得し、フランスでの人気はもちろん、現在160ヶ国以上に輸出され、フランス国内外の最高級レストランをはじめ、多くの文化人、世界のVIPご用達の最高品質シャンパーニュとして、広く愛されています。

ローランペリエ キュベ

ローランペリエ キュベ

ローランペリエ ロゼ

ローランペリエ ロゼ

ローランペリエ ウルトラブリュット

ローランペリエウルトラブリュット

ちょっと違ったシャンパンで世界に一つだけのオリジナルボトルをプレゼントしてみませんか?